大相撲春場所で遠藤聖大が左膝を全治2ヶ月の大ケガ 場内は騒然

ざっくり言うと

  • 大相撲春場所5日目、遠藤は左膝の大ケガをし6日目から休場することになった
  • 松鳳山を突き落としで下した際に、半月板と前十字じん帯を損傷
  • 立ち上がれない遠藤の姿に、満員御礼の場内は騒然となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング