あどけない表情は変わらないが、体格は大きくなった!?(撮影:ALBA)

写真拡大

<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 事前◇12日◇土佐カントリークラブ(6,217Yards ・パー72)>
 3月13日(金)に開幕する国内女子ツアー第2戦「PRGRレディスカップ」に出場する最強アマ・勝みなみ。2015年シーズンは“出れる試合はどこでも出る”気持ちで挑むと宣言した。
昨季の「リコーカップ」にはアマチュア選手として初めての出場を果たす
 今年のオフは「今までで一番トレーニングしたかもしれない」と少し上半身がガッチリ。昨季最終戦「リコーカップ」出場時に痛めていた右ヒザは完治し、JISS(国立スポーツ科学センター)でトレーニングをしたことで「スイング時の軸が安定してきている」とオフの充実ぶりを語った。
 今季の出場数の希望を問われると「行けるのではあればいくらでも」とサラリ。“出場する試合は優勝したいする”という高い意識を持って意欲的に出場していく意向だという。
 「テストは化学だけ赤点でした」「友達はあまり増えていないです」と質問に応える表情はいかにもアマチュアだが、プレーで魅せる力は十分。育ち盛りの最強アマが昨年からどんな進化を遂げているのか、この大会の見所のひとつになるだろう。

<ゴルフ情報ALBA.Net>