ハウス食と農と環境の体験教室

写真拡大 (全3枚)

 ハウス食品グループでは、『ハウス食と農と環境の体験教室』の参加者を募集している。

 同教室は、子供を中心とした家族に、年4〜5回継続して参加していただくことが特徴で、田んぼや畑で自らの手で作物を植えて収穫し、収穫した米や野菜を調理して食べることで食の大切さや、田畑や周囲の自然との触れ合い、生き物の観察を通じて、自然環境の大切さが学べる。

 現在、札幌、さいたま、千葉、東京、名古屋、西宮、広島、福岡の全8会場で参加者を募集しており、同社の公式サイトから申し込むことができる。締め切りは4月12日24時。