『海街diary』ポスタービジュアル ©2015 吉田秋生・小学館/フジテレビジョン 小学館 東宝 ギャガ

写真拡大

是枝裕和監督の新作映画『海街diary』から予告編と新たなポスタービジュアルが公開された。

【もっと写真を見る】

予告編では、綾瀬はるかが演じる香田幸、長澤まさみが演じる次女・佳乃、夏帆が演じる三女・千佳が、広瀬すず演じる異母妹・浅野すずを鎌倉の家に迎え入れ、4人でちゃぶ台を囲むシーン、幸や佳乃が大竹しのぶ演じる3姉妹の実母と言い争う場面に加え、すずの浴衣姿や自分が鎌倉にいていいのか思い悩む様子などが映し出され、物語の一部が垣間見える内容になっている。また、ポスタービジュアルには鎌倉の家の縁側に並んで座る4姉妹の写真が使用されている。

6月13日から全国で公開される『海街diary』は、2006年から『月刊フラワーズ』で連載中の吉田秋生の同名漫画をもとにした作品。15年前に家を出た父の死をきっかけに、幸、佳乃、千佳の3姉妹が、異母妹のすずと共に4人で暮らし始め、やがて本当の家族になっていく様を描く。綾瀬、長澤、夏帆、広瀬、大竹に加え、加瀬亮、鈴木亮平、池田貴史、坂口健太郎、前田旺志郎、キムラ緑子、樹木希林、リリー・フランキー、風吹ジュン、堤真一がキャストに名を連ねている。