今シーズンのマクラーレン・ホンダの熱き戦いを余すところなく

写真拡大

スマートフォン・タブレット向け放送局「NOTTV(ノッティーヴィー)」を運営するmmbi(東京都港区)は、「NOTTV 1/2」(月額400円、税別)で、F1グランプリの2015年シーズン全戦を放送する。

土曜日の公式予選と日曜日の決勝、全20戦・計40セッションを同日録画中継

ホンダがエンジン供給メーカーとして復帰参戦するなど話題のF1。番組名を「2015 F1グランプリ」と題し、土曜日の公式予選、日曜日の決勝を合わせた今季F1全20戦、計40セッションを同日録画中継(一部を除く)で放送。開幕戦・オーストラリアグランプリは「NOTTV 1」で15年3月14日午後5時から予選を、翌15日午後5時から決勝を放映。第2戦・マレーシアグランプリは「NOTTV 2」で、予選を3月28日午後12時(29日午前0時)から、決勝を翌29日午後11時30分から放映する。

また、4月から放送開始予定の「NOTTVパック」(月額635円、税別)の「フジテレビONEスポーツ・バラエティ」も、決勝翌日にグランプリを録画中継する「F1 MONDAY」を放送。同パックは3月18日に試験放送開始で、3月30日の第2戦マレーシアグランプリから視聴できる。