ミドリムシ美容にフェイスマスク登場!

写真拡大

化粧品・健康食品メーカーのユーグレナ(東京都文京区)は、化粧品ブランド「B.C.A.D(ビー・シー・エー・ディー)」から3Dフェイスマスクの「リフトラップマスク」と目元専用シートマスクの「リフレッシュクリアアイマスク」を2015年3月20日に発売する。

「B.C.A.D」は微細藻類ユーグレナ(和名=ミドリムシ)の加水分解エキス「リジューナ」を使用したエイジングスキンケアブランド。愛用者の要望で開発したシリーズ初のフェイスマスク商品になる。

「リフトラップマスク」(1200円、税別)は、リジューナをはじめとする5種類の有用成分(加水分解ユーグレナエキス、ビフィズス菌培養溶解質、酵母エキス、ヒメフウロエキス、β-グルカン)をナノカプセルに閉じ込めた「ユーグレナ・コンプレックス」を配合。フェイスマスク専用美容液を30ミリリットル使用し、美容液を肌にぐんぐん浸透させるよう「潤い密着シート」を採用した。専用美容液には有用成分として「インドナガコショウ果実エキス」、「クダモノトケイソウ果実エキス」、「ノイバラ果実エキス」を配合。肌をしっとり保ち、ハリを与えてくれる。

「リフレッシュクリアアイマスク」(500円、同)は、同じく5種類の有用成分を配合。肌触りがやさしく密着感の高いマイクロファイバー(超極細繊維)を使用し、吸水層をはさんだ3層構造にすることで、密着感が長時間続く。有用成分「プルーン分解物」、「インドナガコショウ果実エキス」、「水溶性プロテオグリカン」配合の目元専用美容液を5ミリリットル使用した。

目元をすっきりさせ、ふっくら感を与えてくれる。

いずれもパラベン、鉱物油、合成香料、合成着色料不使用で肌にやさしい処方。