18日、ニュースサイト「KINBRICKS NOW」は、麻薬成分の入った中国の“ケシがら火鍋”について取り上げた。アヘンの原料となるケシがらを隠し味に使う店が実在するという。写真は火鍋のスープ。Record China

中国の飲食店で鍋からネズミの死骸 居合わせた人に2000元支払う

ざっくり言うと

  • 中国の飲食店で、回線火鍋料理の鍋からネズミの死骸が出てきたという
  • 火鍋を注文したグループの食費が免除され、他の客の一部の食費も免除された
  • 更に、その場に居合わせた人に一人あたり2000元支払われたそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング