(C)しろ/アース・スターエンターテインメント/『ヤマノススメ』製作委員会

写真拡大

タレントやゲーム関連キャラクターなどの商品を企画するGrow-Up Factory(グローアップファクトリー、東京都新宿区)は2015年3月21、22日の両日、東京・有明の東京ビッグサイトにて行われるAnime Japan2015(AJ2015)のVoice shopブースで、「オトモノ」シリーズの新商品「音声入りハグクッション」第1弾、「ヤマノススメ」「すーぱーそに子」の会場限定セットを50組で販売する。

「ヤマノススメ」からも4人登場

「音声入りハグクッション」は、クッションを抱きしめるとキャラクターがしゃべりかけてくれる「究極の癒しアイテム」。自宅のなかで好きなキャラクターと一緒にいられるだけではなく、「音声による臨場感を体験することができる」という。収録されている音声は、抱きしめた時にいかにもキャラクターが発しそうなセリフで録り下ろしたもの。

第1弾は、月刊コミックアース・スター(アース・スター エンターテイメント)で連載中の漫画家、しろさんが原作で、13年1月にテレビアニメ化され、14年7月から12月まで第2期シリーズが放送された「ヤマノススメ」の雪村あおい、倉上ひなた、斉藤かえで、青羽ここなの4キャラクターと、「すーぱーそに子」が登場。

AJ2015会場限定の「ヤマノススメ」10点セットでは、音声入りハグクッション4種と、ボイスクロックの第2弾、ラバーストラップ5種が封入されている。価格は3万円(税抜)。

「すーぱーそに子」AJ2015会場限定セットは、音声入りハグクッションと、AJ2015限定ボイス2種入りの音声ユニットがつく。価格は7800円(税抜)。

Voice Shopでのオンライン予約については、当日ブースに来場できる場合のみ可能。