【週刊!?ジブリグッズコレクション】#7 『かぐや姫の物語』非売品置物宣材

写真拡大

か〜ならず また会える なつ〜かしい場所で〜♪
「か〜ならず また会える」という歌詞の通り、またまたやりますヨ!

日本テレビ系列『金曜ロードSHOW!』で3月13日テレビ初放送される、スタジオジブリ作品『かぐや姫の物語』にあわせて、ニコニコ公式番組『【地上波初登場】スタジオジブリ作品「かぐや姫の物語」をみんなで一緒に見よう<テレビ実況生放送>』を同日19時半から放送します!

【関連:#6 『かぐや姫の物語』テレビ初放送に先駆け非売品懐中時計を紹介!】

いずみ包

▼テレビ実況生放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv211712594

MCはおなじみの自称日本唯一のジブリ芸人こと、いずみ包さん。アシスタントは今回も勤めさせて頂きます、このコラムの執筆者くろすけです。

そして今回のゲストはっ!タレントや小説家として活躍するジブリ大好きっ子“うえむらちか”ちゃん。
前回の出演では、『カリオストロの城』実況でのクラリスのコスプレがとっても光っていましたね。
今回はどんな衣装で登場するのか?果たしてジブリ飯はあるのか?乞うご期待です!

って、ちかちゃんレギュラーじゃなくてまだゲストなの?(笑)

うえむらちか

 

「いつの日か、日本を舞台にハイジを作りたい」。巨匠・高畑勲の40年越しの願いが今、『かぐや姫の物語』として結実する。

今回もそんな『かぐや姫の物語』グッズをご紹介しちゃいます!

ということで今回のグッズはこちらっ!

■かぐや姫の物語 非売品置物宣材です!

かぐや姫の物語 非売品置物宣材

こちらは映画の宣伝用の置物で、皆様も映画館の受付などで一度ぐらいは見たことがあるのではないでしょうか。
このように映画の第一弾ポスターの図柄を立体的な置物として作り始めたのが『もののけ姫』から。それ以前は、プラスチックの台座の上にぬいぐるみをのせたものが受付の置物になっていました。

『もののけ姫』の頃は映画のポスターが少し立体になった感じの、レリーフ調の置物だったのですが(今回のかぐや姫もそんな感じですが)、作品を重ねていくごとにどんどん立体化が進んでリアルなヴィネット調(小型のジオラマ調)へと変化していきます。

そうなっていくと非常に扱いも難しくなって破損もしやすいのが難点^^;まさにコレクター泣かせであります(笑)

昨年の9月には今回の置物に似た商品がベネリックより、ポスターフォトフレームという商品として発売されております。
現在のラインナップが、ナウシカ〜千と千尋の宮崎作品のみにはなりますが、記念の写真をお好きな作品のポスターフォトフレームで彩ってみるのも素敵ですね。

それではまた次回をお楽しみに〜。

(文:ジブリグッズ収集家/@kurosuke4313