あなたは今年のバレンタインデーにチョコをもらいましたか?

写真拡大 (全10枚)

 ライフメディアのリサーチバンクは、2月19日〜2月22日にかけて、20歳〜59歳の男性を対象に、「ホワイトデーに関する調査」を行い、1,000件の有効回答を得た。

 回答者全員に、今年のバレンタインデーにチョコをもらったか聞いたところ、約60%が何らかのチョコをもらったと回答した。

 本命チョコをもらったと回答した人に、どのようなお返しをするか聞いたところ、54%が「お菓子」と回答した。更に、どんなお菓子か聞いたところ、「クッキー(28%)」「チョコレート(25%)」「ケーキ(23%)」が上位となった。

 本命チョコのお返しにプレゼントを用意すると回答した人に、どんなプレゼントを用意するのか聞いたところ、「洋服・ファッション小物(36%)」「外食(32%)」が上位となった。そのお返しの予算を聞いたところ、「1000−2000円未満」が最多だった。

 義理チョコをもらったと回答した人に、お返しをするか聞いたところ、57%が「全員にする」と回答し、「しない」は18%程度にとどまった。お返しをすると回答した人に対し、何を用意するのか聞いたところ、32%が「クッキー」と回答し、最も多かった。また、お返しの1人あたりの予算を尋ねたところ、47%が「500−1000円未満」と回答し、最も多い結果となっている。

 回答者全員に、義理チョコをもらう気持ちについて聞いたところ、60%が「うれしい」と回答した。

 回答者全員に、バレンタインデーやホワイトデーがどのようなものか聞いたところ、「自分には関わりのない行事(30%)」が最も多く、「配偶者や彼に愛や感謝を伝える日(24%)」「面倒な行事(22%)」と続いた。