「M1300(Men’s&Ladies’)」、「K1300(Kids)」

写真拡大

ニューバランス ジャパンは2015年3月28日、同社ランニングシューズのフラッグシップモデルとして1985年に発売された「M1300」の誕生30周年を記念し、復刻モデルを発売する。

レディースサイズ・キッズサイズが新しくラインナップ

「M1300」は衝撃吸収性と安定性を両立させたミッドソールテクノロジー「ENCAP(エンキャップ)」を初めて採用したオンロードランニングシューズ。ニューバランスブランドを象徴するグレーカラー、オーセンティックなデザイン、そして「雲の上を歩くよう」とも評される履き心地が特徴で、時を経た現在でも人気の高い、同ブランドを代表するモデルだという。

今回の復刻モデルでは、新しくレディースサイズとキッズサイズをラインナップ。キッズサイズの「K1300」は、「M1300」とは仕様が異なり、ミッドソールはEVA素材、アウトソールはソリッドラバーを採用した。

価格は「M1300(Men's&Ladies')」が3万2000円(税別)、「K1300(Kids)」が7800円(同)。