(C)カラー

写真拡大

旅行会社のミュゼトラベル(東京都渋谷区)は2015年3月6日、人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」内に登場する架空の都市「第3新東京市」のモデルとなっている神奈川・箱根を巡るバスツアー「エヴァ箱根女子旅」を発売した。

劇中に登場したスポットを網羅

5月30日から1泊2日で行われるこのツアーでは、「第3新東京市」を専用バスで巡回。使徒戦闘地点や自動販売機など、劇中に登場したスポットが網羅されており、記念撮影が行える。

オリジナルランチメニューとして、冷製トマトパスタ「リリスパ」やチキンコンソメスープ「L.C.L」、カレーリゾット「リゾエル」、サワーチェリーとチョコケーキ「D・S・S」が用意された。

宿泊先は、気持ち良い温泉と快適な部屋が自慢の「パレスホテル箱根」。ナイトパーティーでは、豪華プレゼントの当たるビンゴ大会や、キャラクターTシャツやアクセサリーなど"エヴァアパレル"の試着、美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」によるビューティー指導などが行われる。オリジナルグッズのプレゼントもある。

女性限定企画で、募集人数は80人。価格は3万4800円(3人1室)〜3万9800円(1人1室)。

詳しくは、同社公式ホームページ内の特設ページで確認できる。