C 200 エクスクルーシブライン リミテッド

写真拡大

メルセデス・ベンツ日本は2015年3月下旬、「Cクラス」の特別仕様車「C 200 エクスクルーシブライン リミテッド」を計590台限定で発売する。注文を受け付け中。メーカー希望小売価格は560万〜610万円。

ボンネットのスリーポインテッドスターが印象的な専用フロントデザイン

現行のカタログラインアップモデルには設定のない、ボンネットのスリーポインテッドスターマスコットと、3本のルーバーを備えたラジエーターグリルが印象的な専用フロントデザインを採用した。

足元には、細身のスポークを放射状に配した専用17インチマルチスポークアルミホイール、俊敏性と快適性を両立するアジリティ・コントロール・サスペンションを搭載。また、レーダーセーフティパッケージを標準装備するなど、人気グレード「C 200 アバンギャルド」と同等の装備レベルとなっている。

ラインアップは、ボディーカラーがポーラーホワイト、インテリアがブラック(レザーツイン/ダイナミカ)、トリムがブラウンアッシュウッドの標準モデル(190台)に加え、本革仕様として、それぞれカバンサイトブルー×クリスタルグレー(本革)×ライトブラウンライムウッドの組み合わせを100台、ポーラーホワイト×ブラック(本革)×ブラウンアッシュウッドの組み合わせを300台ラインアップした。