17年U-20W杯へ本格始動、U-18日本代表候補合宿メンバーに坂井、杉森、邦本、”和製クリロナ”増山ら

写真拡大

 日本サッカー協会は10日、3月24日〜28日まで大分でトレーニングキャンプを行うU-18日本代表候補のメンバーを発表した。U-20W杯2017出場を目指すチームは、25日にヴェルスパ大分と、26日に大分トリニータと練習試合を行い、27日にはキリンチャレンジ杯を観戦する。

 昨年のW杯ブラジル大会でトレーニングパートナーとして日本代表に帯同していたDF坂井大将(大分)とFW杉森考起(名古屋U18)の期待の2選手がメンバー入り。また東福岡高(福岡)に在籍していた昨年、全国高校総体優勝などの活躍で“ヒガシのクリロナ”“和製クリロナ”と騒がれたMF増山朝陽(神戸)、そして16歳だった13年10月に浦和トップチームの一員として出場した天皇杯で山形から得点して注目を集めたFW邦本宜裕(福岡)も招集されている。

 その他、CB板倉滉(川崎F)、左SB浦田樹(千葉)、CB中山雄太(柏)、そしてMF久保田和音(鹿島)、MF三好康児(川崎F)と早生まれの好タレントたちやDF藤谷壮(神戸U-18)、MF高木彰人(G大阪ユース)といった新高校3年生の注目選手たちもメンバー入りしている。

 日本は09、11、13、15年のU-20W杯でアジア予選敗退。5大会ぶりのU-20W杯出場へ期待のかかる世代が本格的にメンバー争いの競争をスタートする。

以下、メンバー

【スタッフ】

▽監督

内山篤

▽コーチ

木村康彦

▽GKコーチ

大橋昭好

▽コンディショニングコーチ

小粥智浩※3/24〜25

【選手】

▽GK

小島亨介(早稲田大)

阿部航斗(新潟U-18)

脇野敦至(東福岡高)

▽DF

坂井大将(大分)

板倉滉(川崎F)

浦田樹(千葉)

中山雄太(柏)

岩田智輝(大分U-18)

森下龍矢(磐田U-18)

町田浩樹(鹿島ユース)

藤谷壮(神戸U-18)

岡野洵(千葉U-18)

▽MF

久保田和音(鹿島)

増山朝陽(神戸)

三好康児(川崎F)

長沼洋一(広島ユース)

末木裕也(甲府U-18)

高木彰人(G大阪ユース)

瀬古樹(三菱養和SCユース)

佐々木匠(仙台ユース)

堂安律(G大阪ユース)

▽FW

杉森考起(名古屋U18)

岸本武流(C大阪U-18)

小川航基(桐光学園高)

邦本宜裕(福岡)

[写真]昨年、U-19日本代表としてU-20W杯アジア最終予選を戦っているMF坂井