ドイツのメルケル首相の歴史問題に関する発言が韓国で波紋

ざっくり言うと

  • 訪日中のメルケル独首相の発言が、韓国で波紋を広げているという
  • 「隣国の寛容な態度」が和解には不可欠だと主張したメルケル氏
  • 韓国メディアはこれを受け、韓国が寛容を示すべき日が来ると指摘している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング