MF豊川雄太がU−22日本代表を一時離脱…右ひざ関節の精密検査へ

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は10日、鹿島アントラーズに所属するMF豊川雄太がU−22日本代表を一時離脱したことを発表した。

 U−22日本代表は、国際親善試合のU−22ミャンマー代表戦とAFC U−23選手権2016予選に向けて国内合宿中だが、豊川は右ひざ関節の精密検査のためチームを一時的に離脱するという。

 これに伴う選手変更はなく、15日に再合流する予定となっている。