U-22日本代表に選手変更、負傷の秋野に代わり安在を招集

写真拡大

 日本サッカー協会は10日、11日にU-22ミャンマー代表と国際親善試合を行うU-22日本代表に選手変更があったことを発表した。MF秋野央樹(柏)が負傷でチームを離れ、DF安在和樹(東京V)が追加招集されている。

 東京Vの広報を通じて安在は「U-22日本代表に招集していただき、非常に嬉しいと同時に身が引き締まる思いがします。自分の持ち味をしっかりと出して、チームに貢献できるように全力で戦います。ユース時代の同期も選ばれていますし、いち早くチームに馴染んで試合に絡めるように頑張ります」と、コメントを発表している。

 以下、選手プロフィール

●安在 和樹

アンザイ カズキ

■ポジション

DF

■背番号

6

■生年月日

1994年8月7日

■出身地

東京都国立市

■身長/体重

172cm/68kg

■経歴

羽衣SC→東京Vジュニア→東京Vジュニアユース→東京ユース→東京V(2013シーズンに昇格)