15SS NB WALKING

写真拡大 (全9枚)

 ニューバランス ジャパンは、毎日の歩きや旅行などシーンや用途に合ったウォーキングシューズの新作を発売している。

 ニューバランスのウォーキングシューズは、足にフィットすること、そして使用するシーンにフィットすることをテーマに開発されている。シューズは足長(レングス:踵から爪先までの長さ)だけでなく足囲(ウイズ:甲周りのサイズ)でも選べる。

 『MW880/WW880』は、抜群のクッション性と軽さが特長のミッドソール素材REV LITE(レブライト)、衝撃吸収・反発弾性に優れたN−ergy(エナジー)、安定した歩きを実現するFull Ground Contactソールを搭載したウォーキングシューズ。価格は9,800円(税抜)。

 『MW1501/WW1501』は、ウルトラマラソンなど超長距離を快適に支えるランニングモデル「1040」のハイスペックなソールに、安定性を一段と高める工夫を施したウォーキングシューズ。2E、4Eに加えG(6E相当)の3つの甲回りのサイズを用意している。価格は14,000円(税抜)。

 『MX711/WX711』は、ニューバランス史上もっともやわらかい新ミッドソール素材「CUSH+(クッシュプラス)」採用と、踏み付け部の4本の深い切れ込みが歩行時の蹴り出しを促し快適なウォーキングをサポートする。価格は8,500円(税抜)。

 『MX711/WX711』は、軽量性に優れながらスタイリッシュに仕上げたライトウェイトモデル。撥水加工アッパー、履き口ファスナーを採用。クッション性にも優れ、ウォーキングを心地よくサポートする。価格は8,900円(税抜)。