有村架純さんが監修!

写真拡大

亀田製菓は2015年3月30日から「170g 亀田の柿の種ソースマヨ味6袋詰」を発売する。4月末までの期間限定。

特製ソースとマヨネーズのコクと旨みが効いた絶妙なハーモニー

2014年の下期からプロモーションの一環として、女優の有村架純さんが「亀田の柿の種」開発部長に就任。若手社員5人と共に新しい味の「亀田の柿の種」を開発する「有村架純開発部長プロジェクト」を実施している。

今回発売される「ソースマヨ味」は、2014年10月の「有村架純開発部長になっちゃっ種プレゼントキャンペーン」で、開発された3つの味の中で最も支持された味。

味付けに使われる特製ソースは有村さん監修のもと、「旨み・甘み・辛み」それぞれの特徴を持つ3種類のソースをブレンドし、隠し味に味噌パウダーを加えており、コクの深い味わいとなっている。そこに相性抜群のマヨネーズを合わせることで、こってりとしたまろやかな味わい、さっぱりとした飽きのこない後味に仕上がっている。

有村さんが関西出身ということから、あおさと紅しょうがパウダーも使用。あおさの磯風味とべにしょうがの辛みもしっかりとマッチしているという。

170グラム入りで、参考小売価格は265円前後。