岩手県や福島県の沿岸域 2年で地震の発生頻度が100倍以上に

  • 岩手県などの沿岸域は、ここ2年で地震の発生頻度が100倍以上になった
  • 東日本大震災の余震活動が広域で、依然活発であることを示す結果
  • 「中規模や大規模な地震が起きやすくなっている可能性がある」と専門家

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング