暮らしを楽しく!3月下旬から続々!MoMA デザインストアにおしゃれな新作が180点も

写真拡大

3月に突入し、待ちに待った春到来! 街のあちこちで春を彩る新商品が続々登場しているよね。表参道のMoMA デザインストアでは、2015年3月19日(木)から順次、約180アイテムを春の新商品として販売開始するそう! 常にデザイン性に富んだアイテムを取り揃えているショップだけに、新アイテムはチェックしておきたい。そこで、ニューヨーク近代美術館MoMA デザインストアの瀧本さんに聞いてきた。
今回、イチ押しの新商品とは? 「例えば、『Magisso ケーキサーバー』(6048円)や『テーブル タイル コースター(6枚セット)』(2592円)、『タイベック トライアングル ポーチ』(1512円)などです」(同)

「Magisso ケーキサーバー」は、先端をケーキの中央に合わせて上から垂直に押すようにカット、そのままお皿に運んで持ち手を緩めれば、ホールケーキから1人分を簡単にサーブできるという優れもの。美しい見た目とと機能性の高さに、目が釘付け!


「テーブル タイル コースター」は、ニューヨークのブルックリンを拠点に活動するデザインユニットBOWER(バウワー)によるもの。立体的に見えるデザインがおもしろい。グラスのコースターとして使えるのはもちろんだけど、複数を組み合わせて鍋やコーヒーサーバーなど大きめのものにも利用できるのが◎。


「タイベックトライアングルポーチ」は、夜店の金魚すくいを思わせる絵柄とポップコーンのパッケージの絵柄に遊び心を感じる楽しいアイテム。丈夫で耐水性のある素材でできているので、実用的。どれもユニークなデザインながら機能性を兼ね備えたアイテムが揃う。

さらに、アンディ・ウォーホールの「Brillo スツール」(61560円)、キース・へリングの「Red Running Heart アロマキャンドル」(7020円)など、有名アーティストのデザインアイテムも並び、眺めているだけでワクワクしてくる。いつものデートで立ち寄れば、どこか、アートを鑑賞しているような、ちょっとした刺激にもなりそう。


また、アメリカで話題のクラウドファンディングサイト(「こんなアイテムを作りたい!」という呼びかけをサイトで行い、それに賛同したユーザーから寄付を募るサイト)で資金を集めて製品化された商品もある。真っ白な雲のデザインの「クラウドファイルホルダー」は、オンラインではなく卓上の“クラウド”という発想から生まれたアイテム。3つに仕切られているホルダーに書類ファイルなどを立てかけて保管するという、いたってシンプルなもの。

卓上といえば、机の上に置いてオブジェとして楽しむグッズも。「プレイアブルアートヘリコーン」は、中心の棒をひねると38個の木片が回転し、らせん状や松ぼっくりなどの形に! 均整の取れた、なんとも不思議な美しさが魅力。


「2015年春夏も、MoMAのキュレーターがセレクトした、アートを感じさせるラインナップが続々登場します! 普段の暮らしの中にお気に入りのアイテムを置いて、新しい季節を始めませんか? キッチンやデスクなど、生活まわりのアイテムがたくさん揃いますので、ぜひ身近なところからグッドデザインのある生活を楽しんでみてください!」(同)

まだまだ紹介しきれないグッズが盛りだくさん。春のショッピングに出かけるなら、表参道のMoMAデザインストアに立ち寄ってみて。デザインよし、機能よしの便利グッズが見つかるかも!