マクドナルドの鶏肉への抗生物質使用中止をめぐりコスト増など問題点も

ざっくり言うと

  • 米マクドナルドが、抗生物質を投与された鶏肉使用を国内店舗で中止していく
  • この方針は、鶏肉供給業者に最大3%のコスト増を余儀なくさせる
  • 抗生物質の使用は合法だが、投与には批判の声が高まっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング