フィアット 500S エッセンツァ

写真拡大

FCAジャパンは2015年3月14日、マニュアルトランスミッション車「フィアット 500S」の限定車「500S エッセンツァ」を発売する。販売台数は100台、全国メーカー希望小売価格は246万2400円。

車名はイタリア語で「本質、根源」を意味

500Sをベースとし、ボディーに特別色「グレイポンペイ」(グレー)を採用したほか、内装にはイタリアのラグジュアリー家具ブランド「ポルトローナ・フラウ」のレザーシートを装備するなど、"大人の男性が醸し出すクールな世界観"をイメージした。レザーシートは、ブラックを基調にレッドのアクセントを入れることで、よりスタイリッシュな空間を演出する。

車名の「エッセンツァ」は、イタリア語で「本質、根源」を意味する言葉。