写真提供:マイナビニュース

写真拡大

シーボンはこのほど、20代〜50代の男性483人を対象に実施した「美肌男子アスリート」に関するアンケート調査の結果を明らかにした。調査実施日は1月21日。

「美肌男子アスリート」にふさわしい選手は誰だと思うか聞いたところ、全体の33.7%がフィギュアスケートの羽生結弦選手を挙げ、1位となった。理由については、「映像や画像を見て」が最も多く、2番目に多かったのは「体や健康に気をつかっていそうだから」だった。

2位にはサッカーの内田篤人選手で13.3%、3位は野球のダルビッシュ有選手で11.1%となった。テニスの錦織圭選手は6位にランクインしている。今回の調査は男性を対象に行ったが、女性からも支持の高い人気・実力を兼ね備えたアスリートが上位を占めた。

また、同調査では男性のスキンケアに関する意識についても質問している。「最も気になる顔のケア」について尋ねたところ、「肌の保湿」(28.0%)や「テカり・べタつき・毛穴トラブルニキビなどを抑える」(26.5%)などが上位となった。

(フォルサ)