<プエルトリコオープン 最終日◇8日◇トランプインターナショナル・ゴルフクラブ(7,506ヤード・パー72)>
 プエルトリコにあるトランプインターナショナルGCで開催された、米国男子ツアー「プエルトリコ・オープン」。最終ラウンドを終えて、5人がトータル7アンダーで並び勝負はプレーオフに突入した。18番で行われたプレーオフを制したのはアレックス・チェイカ(ドイツ)。1ホール目でバーディを奪って大混戦に決着をつけた。
 2位タイにはサム・サンダース、ティム・ペトリビック、ジョン・カーラン(いずれも米国)、エミリアーノ・グリッロ(アルゼンチン)。トータル6アンダーの6位タイにはブー・ウィークリー(米国)ら4選手が入った。
 トータル5オーバーの74位タイから最終ラウンドをスタートした石川遼は6バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“71”でスコアを1つ伸ばしトータル4オーバーの73位タイでフィニッシュしている。
【最終結果】
優勝:アレックス・チェイカ(-7)※プレーオフ
2位T:サム・サンダース(-7)
2位T:ティム・ペトロビック(-7)
2位T:ジョン・カーラン(-7)
2位T:エミリアーノ・グリッロ(-7)
6位T:ウィル・ウィルコックス(-6)
6位T:ウィル・マッケンジー(-6)
6位T:ブー・ウィークリー(-6)
6位T:スコット・ピンク二ー(-6)
73位T:石川遼(+4)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WGC】松山英樹、2日連続のもどかしいラウンドに「初日の方がすっきりしてる」
ゴルフ中継は新時代へ! あなたがネット中継にのぞむこととは?
74位タイに後退の石川遼「自分的には全然納得できない」
美女とゴルフ&ドライブ!今回はリッキー・ファウラーの愛車でGO!