誰でも短時間で汚れを落とせる

写真拡大

清掃機器のドイツ・ケルヒャーの日本法人ケルヒャー・ジャパン(宮城県大和町)は、家庭用高圧洗浄機「K2 クラシックプラス」「K2 クラシック」を、2015年3月9日に発売する。

新形状のトリガーガンと高圧ホース採用 初心者でも工具なしで接続できる

自動車やオートバイの洗車や、窓ガラス、網戸、ウッドデッキなど家周りの洗浄を想定したエントリーモデル。新形状のトリガーガン(持ち手部分)と高圧ホースを採用。クイックタイプの留め具がついており、初心者でも工具なしで接続できる。軽量・コンパクトながら水圧が均一なノズル性能で、誰でも無駄なく短時間で汚れを落とせるという。ノズルは背面部分に収納でき、コンパクトに片づけられる。上位機種「K2 クラシックプラス」は洗浄剤タンクを標準装備、容器を別に用意する必要がない。

「自吸機能」を搭載し、別売のサクションホースセットおよびフィルターを装着することで、水道がない場所でもバケツやタンクなどに溜めた水、風呂の残り湯などが使用できる。

価格はいずれもオープンだが、市場想定価格は「K2 クラシックプラス」が1万3800円(税別)、「K2 クラシック」が1万1980円(同)。