今こそ売上高も営業利益も2ケタ増で ROE10%超のアニコムHD、大研医器などの 銘柄の上昇を狙い撃て!

写真拡大

株価上昇の原動力となるのは、やはりその企業の利益の伸び。利益が大きく伸びる企業の特徴と言えば、利益率が高くて売上高が伸びていること。今回は、売上高と営業利益がともに2ケタ増でROE(株主資本利益率)も10%超の銘柄を紹介しよう。

高収益企業なら売上高の増加で
確実に利益もその分大幅に伸びる!

 株価は営業利益の伸び率に連動して上がる傾向がある。大幅上昇を狙いたいなら、営業利益が急激に伸びる可能性を持つ株がオススメだ。

 また売上高も大きく伸びている企業は、当然のことながら、営業利益の伸び率が高い企業も多い。さらに現在の銘柄選びで重要視されているROE(株主資本利益率)も10%以上という条件を満たしている利益率も高い株から選ぶのがベターだ。

 まず最初のオススメは、ペット保険を展開するアニコムホールディングス(8715)。※保険会社のため営業利益がないため経常利益で評価

「ペット保険市場が拡大している点に加え、保険商品の改定で収入保険料に対する支払保険金の割合が減少している点にも注目です」(岡三証券・小川佳紀さん)

 次に注目したいのが……

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)