どうにか楽にしてあげたい! 赤ちゃんの鼻水トラブル

写真拡大 (全3枚)



体調管理に気を遣う乳幼児期。赤ちゃんのちっちゃなお鼻が鼻水で詰まってしまうと、赤ちゃんが辛い上に、ママもどうにかしてあげたくて、もどかしくなってしまいますね。

とはいえただでさえ体調不良で機嫌が悪い赤ちゃん、できるだけ負担のないように鼻水を取り除いてあげたいもの。

効率的で効果のある対処法はあるのでしょうか?

鼻の通りが良くなるかも! 家でできる簡単な対処法

ママスタBBSのママさんからさまざまな対処法が寄せられています。

『ぬるま湯に塩を入れて1滴鼻に垂らしてから吸う』


『ティッシュでしばらく鼻栓。しばらくすると詰まってる鼻水が吸収されて、鼻がスッキリして眠ってる』


『ティッシュを細長く折り、先を鼻水にあてて、くるくると巻いていく。ゆっくり鼻水を引きずり出すように。うまくなれば奥まである鼻水がズルっとティッシュについて取れるよ』


ティッシュを棒のような形にしてから、鼻の下でクルクル回して巻き取る方法もありますよ。

小さな鼻にも、ツボ押しやマッサージで

なんとなく効く気がしてくる、ツボ押しやマッサージ。力加減にご注意ください。

『自分の場合は、ワキをペットボトルとかでギューっとしばらく挟むと鼻が通る。鼻づまりのツボがあるのかな。子どもはペットボトルで挟めないと思うから、ワキをしばらく抑えてみたらどうかな?』


『お婆ちゃんの知恵袋だけど……

目と目の間の鼻の付け根のところに、指に水を付けて、ちょちょっとしてあげる』


『鼻の上のほうから下に向かって、優しくマッサージしてみて。目と鼻はつながってるので、 目頭から鼻に向かって』


あたためると対処しやすい

鼻付近を温めると鼻水が出てきやすいようです。

『熱がなくてお風呂に入れるなら、湯船で温まったときに口で吸ってあげるのが一番効いた。片方ずつ、吸わない方は指で塞いで。ズルっと出てくるよー』


『蒸しタオルを作って湯気を吸わせて、水分をたくさん取らせて』


『蒸しタオルを鼻の側に当てる』


鼻水吸引器やグッズもいろいろ

個人向けにも鼻水吸引器が市販されています。電動の鼻水吸引器もありますよ。

『うちの子たちも鼻づまりひどくて、毎日耳鼻科に通ってた。さすがに大変だから、電動の鼻水吸引器を買ったよ。耳鼻科だと1回吸って終わりだけど、電動を買ってからは毎回吸ってあげられて、親としては気が楽になったよ』




『私は口で吸うやつだけど、寝てるときに赤ちゃんの呼吸に合わせて、息を吐いたときにスッスッスッと吸うのを何度かしたらいっぱい取れて、赤ちゃんもスヤスヤ寝てる。起きてるときはすごく嫌がってなかなか取れないけど、寝てるときならゆっくり確実に取れるよ』


『ヴィックス ヴェボラッブをお湯に溶いて蒸気を吸わせたり、胸に少しぬってあげたらどうかな?』


『子ども用の鼻に貼るテープがあるけど……。9ヶ月なら無理かな……。私と子どもが鼻炎で全く息ができないときは貼ってる。少しやわらぐよ』


ママたちの知恵をご紹介しました。もし気になる症状があるのなら、病院で診てもらってくださいね。

文・編集部 イラスト・あい