1打差で首位を追いかける宮里美香!(撮影:ALBA)

写真拡大

<ダイキンオーキッドレディス 2日目◇7日◇琉球ゴルフ倶楽部(6,529ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアーの開幕戦「ダイキンオーキッドレディス」の2日目。全選手がハーターンを終えた時点で、申ジエ(韓国)、服部真夕、穴井詩、川満陽香理の4人がトータル4アンダーで首位に立っている。

 1打差のトータル3アンダー5位タイに宮里美香、イ・ボミ、上田桃子、原江里菜、藤田光里ら9人が並び、続くトータル2アンダー9位タイに横峯さくら、森田理香子、成田美寿々、大山志保ら11人がつける。また、初日首位に立った2014年賞金女王のアン・ソンジュ(韓国)は前半トリプルボギーを叩くなど3つ落としトータル1アンダーの25位タイに後退した。
<ゴルフ情報ALBA.Net>