デビス杯ワールドグループ1回戦 錦織圭がストレート勝ち

ざっくり言うと

  • デビス杯ワールドグループ1回戦の第2試合で、錦織圭がストレート勝ちした
  • 第1試合の伊藤竜馬が敗れたため、対戦成績は1勝1敗となった
  • 最終日は錦織がラオニッチ、伊藤がポシュピシルと対戦する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング