「わたしらしさ」をデザインできるオシャレな1台!

写真拡大

ヤマハ発動機(静岡県磐田市)は、大人の女性のための電動アシスト自転車「PAS mina(パス ミナ)」を2015年3月10日に発売する。

商品コンセプトやデザイン、アクセサリーなどを女性プロジェクトチームが企画し、ライフスタイルやファッションに合わせて「わたしらしさ」を表現できる電動アシスト自転車になっている。クラシカル&ナチュラルモダンな北欧テイストのデザインやカラー、機能的で細部にまでこだわった上質感ある自転車パーツを取りいれ、モデル名にはフィンランド語で「私」を意味する「Mina」と名付けた。バスケットやチャイルドシートなどの別売りアクセサリーを豊富に取り揃え、「わたしらしく」カスタマイズできる。

また、「軽量・コンパクト・高性能」を具現化した「GREEN CORE(グリーンコア)」コンセプトに基づいて開発された次世代ドライブユニットを搭載した。

ギアポジションに合わせてきめ細やかな制御を実現する独自の「S.P.E.C.3(スペックスリー)」や、なめらかで快適な走行を実現するトリプルセンサーシステム、3ファンクションメーター、オートライト、短時間充電可能な充電器、3種類のリチウムイオンバッテリーなど従来から好評のPASシリーズの特長はそのまま引き継いだ。

ボルドー、シルキーホワイト、シフォンブルーの3色。

メーカー希望小売価格は12万4200円(税込)。