<プエルトリコオープン 2日目◇6日◇トランプインターナショナル・ゴルフクラブ(7,506ヤード・パー72)>
 松山英樹らが出場する「WGC-キャデラック選手権」の裏開催となる、米国男子ツアー「プエルトリコ・オープン」2日目。5位からスタートしたドイツのアレックス・チェイカが5バーディを奪い単独首位に浮上した。
 1打差の単独2位にはブランドン・ハジー(米国)、続いてトータル5アンダーのエミリアーノ・グリッロ(アルゼンチン)が続いている。
 今大会2012年大会で2位に入っている石川遼は3バーディ・3ボギー“72”のイーブンでラウンド。スコアは伸ばせなかったものの、トータル2オーバーで57位タイに入り決勝ラウンドに駒を進めた。今田竜二は2バーディ・3ボギー・1ダブルボギーの“75”とこの日も流れに乗れず、無念の予選落ちとなった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【女子開幕】リアルタイムスコア詳細速報配信中
松山英樹を支えるアシックスが新モデルを発売