Rock Beats Cancer Fes. Vol.4より

写真拡大

AV女優の麻美ゆまさんが、ソロとして本格デビューとなるシングル『Re Start〜明日へ〜』を、ポニーキャニオンより5月20日(水)にリリースすることを発表した。

【AV界の女王 麻美ゆまがポニキャンからソロデビュー! 歌手活動再開の画像・動画をすべて見る】

麻美さんは、かつてAV女優やグラビアアイドルで構成されたアイドルグループ・恵比寿マスカッツの初期メンバーとしても活躍。

2013年3月、がんと良性腫瘍の中間といわれる卵巣の「境界悪性腫瘍」により両卵巣と子宮を全摘出し闘病生活を送っていたが、現在は復帰し、タレントとして映画やグラビアなど幅広く活動している。

歌手として再スタートを切る麻美ゆま





AV女優としてデビューして間もなく、ハイレベルなルックスと明るいキャラクターで一躍人気女優となり、一時代を築いた麻美ゆまさん。

抗がん剤治療による闘病生活を乗り越えたのち、2013年10月にYouTubeに「麻美ゆまから」と題したコメント動画をアップし、復活宣言。この動画の再生回数は160万回を超え、多くの注目を集めた。

また2014年5月には、闘病記など半生を赤裸々に語った自叙伝「Re Start〜どんな時も自分を信じて〜」を発売し、反響を呼んだ。

そんな麻美さんが、デビュー10周年を迎える今年、ソロとしては2008年以来2枚目のシングルとなる『Re Start〜明日へ〜』で歌手として再スタートを切る。

2014年6月に行われた、がん疾患啓発を行うチャリティーコンサート「Rock Beats Cancer FES」では、アコースティックギター1本による弾き語りを披露。最近ではLAに音楽留学するなど、歌への情熱は高まる一方のようだ。

闘病生活を乗り越え、満を持して歌手としての活動を再スタートさせる麻美ゆまさんの今後に期待したい。

Rock Beats Cancer Fes. Vol.4より

Rock Beats Cancer Fes. Vol.4より



あなたのAVの見方が変わる つぼみ×性格良し子ちゃん特別対談
「AV OPEN 2014」1位受賞! 上原亜衣の疑似中○しラップPVがヤバい