4種のうなぎパイ・メルティングチョコドーム

写真拡大

静岡県・浜松市にある工場見学施設「うなぎパイファクトリー」が、4月6日(月)に開業10周年を迎えることを記念したプロジェクトを始動。

【うなぎパイ限定スイーツが美味しそう♡ 表参道に専門店オープンの画像・動画をすべて見る】

3月28日(土)から5月6日(水)までの期間限定で、同施設の一部を体験できるうなぎパイ専門店「UNAGI PIE CAFE TOKYO at BAKERYCAFE426」を表参道にオープンする。

ここでは、通常のうなぎパイのほか、静岡県と愛知県でのみ販売されているブランデーを使用した「真夜中のお菓子 うなぎパイV.S.O.P.」や限られた店舗でしか購入できない「うなぎパイの詰め合わせ」など、様々な限定スイーツを購入可能。

さらに店舗の外には、地面に突き刺さった巨大なうなぎパイを設置予定。店舗の目印となるインパクト大なモニュメントとなりそうだ。

店舗外観イメージ

店舗外観イメージ



既成概念を打ち破る!うなぎパイがスイーツに!?


うなぎパイのミルフィーユ仕立て

うなぎパイのミルフィーユ仕立て



うなぎパイは、ウナギの骨でとった出し汁を粉末にした、うなぎパウダーをパイ生地に練りこんだ焼菓子。静岡県浜松市が誇る名物みやげとして、広く知られている。中でも製造元である「うなぎパイファクトリー」では、コンシェルジュ付きの見学ツアーや限定商品の販売などを行っており、浜松市屈指の観光名所として人気を博している。

今回オープンする「UNAGI PIE CAFE TOKYO at BAKERYCAFE426 」では、浜松の「うなぎパイファクトリー」でのみ提供している「アイス」と「うなぎパイ」を融合させた「うなぎパイのミルフィーユ仕立て」に加え、溶かしたチョコレートをうなぎパイにかけて食べる新感覚メニュー「4種のうなぎパイ・メルティングチョコドーム」など、ここでしか食べられない限定スイーツを販売する。

また「うなぎパイファクトリー」10周年記念プロジェクトのタイミングで、従来のうなぎパイシリーズのパッケージをリニューアル。この機会に、うなぎパイを味わってみてはいかがだろうか。

うなぎパイ V.S.O.P

うなぎパイ V.S.O.P



詰め合わせ

詰め合わせ