<HSBC女子チャンピオンズ 2日目◇6日◇セントーサGC ザ・セラポンC(6,600ヤード・パー72)>
 シンガポールのセントーサGC ザ・セラポンCで開催中の米国女子ツアー「HSBC女子チャンピオンズ」の2日目。初日首位につけたインビー・パーク(韓国)はこの日も後半で伸ばしトータル9アンダーで首位をキープした。また、スペインのカルロタ・シガンダが“66”で6つ伸ばし首位に並んだ。
「HSBC女子チャンピオンズ」の2日目の結果は!?リーダーボードでチェック!
 2打差のトータル7アンダー3位には去年プレーオフで破れ2位となったアサハラ・ムノス(スペイン)がつけた。続くトータル6アンダー4位タイにはリディア・コ(ニュージーランド)、ステイシー・ルイス(米国)、カリー・ウェブ(オーストラリア)、ジェニー・シン(韓国)が並んだ。さらにジェシカ・コルダ(米国)、スーザン・ペターセン(ノルウェー)、アンナ・ノルドクビスト(スウェーデン)ら6人がトータル5アンダーで8位タイとした。
 また、初日首位につけたヤニ・ツェン(台湾)はこの日ノーバーディで3つ落としトータル3アンダーの17位タイに後退した。
 日本から1人出場する野村敏京は5バーディ・3ボギーの“70”でトータル4アンダーに伸ばしたが、順位は変らず14位タイで2日目を終えた。
【2日目の結果】
1位T:インビー・パーク(-9)
1位T:カルロタ・シガンダ(-9)
3位:アサハラ・ムノス(-7)
4位T:リディア・コ(-6)
4位T:カリー・ウェブ(-6)
4位T:ステイシー・ルイス(-6)
4位T:ジェニー・シン(-6)
8位T:ジェシカ・コルダ(-5)
8位T:アンナ・ノルドクビスト(-5)
8位T:スーザン・ペターセン(-5)他
14位T:野村敏京(-4)他
17位T:ヤニ・ツェン(-3)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>