藤浪晋太郎が後輩の森友哉と対戦 157キロの直球連発でねじ伏せる

ざっくり言うと

  • オープン戦で6日、阪神の藤浪晋太郎と西武の森友哉の対決が実現した
  • 藤浪は六回から4番手として登板し、自己最速タイの157キロを3球連続で記録
  • 最後は左飛に仕留め、先輩がオール直球で後輩をねじ伏せた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング