写真提供:マイナビニュース

写真拡大

日本人の男性も女性もその恋愛観も外国人から見ると、独特に見える部分があるもの。結婚生活はどう見えているのだろうか。今回は日本に住む外国人20人に、日本人の夫婦や家庭について「独特だな」と思うところを聞いてみた。

Q.日本人の夫婦や家庭について「独特だな」と思うところを教えてください。

○夫婦がいっしょに寝ない

・「一緒に寝ない事(布団が別々等)」(インドネシア人/37歳/男性)・「別々の布団で寝る」(タイ人/30歳/女性)・「一緒に寝ない夫婦もあると聞いてびっくりしました」(ベトナム人/31歳/女性)・「一般ではないかもしれませんが、日本人の夫婦は同じ部屋で寝ないという話をよく聞きます」(シリア人/35歳/男性)・「出産後夫婦は一緒に寝ないこと。女の人は『ママ』になるから興味がなくなる考え方」(フィンランド人/27歳/男性)・「母親が子供と一緒に寝て、父親が別の部屋にねること」(オランダ人/44歳/女性)

○専業主婦が多い

・「多くの場合専業主婦がいることにびっくりした。同じく、お父さんがあまりいないことにもびっくりした。そして、離婚のとき、親権が片方でとられてしまうことにもすごくびっくりした」(カナダ人/31歳/男性)・「専業主婦が多いことが独特だと思います」(中国人/28歳/女性)・「結局主婦になる女性が多すぎます」(スペイン人/32歳/女性)

○男女の役割がはっきりしている

・「今の時代でも『男性がやること』『女性がやること』がはっきり分かれているのは独特です」(アメリカ人/26歳/男性)・「異常に男女の区別をし過ぎ(性別役割分業、洋服、マナー、どんな料理が好きなのか等)」(ドイツ人/39歳/男性)・「妻は一人で家計を立てている制度は受け身的な夫を作ってしまいがちだと思う」(ウクライナ人/42歳/女性)

○その他

・「亭主関白」(マレーシア人/36歳/女性)・「日本人の夫婦はお互いを異性として意識しなくなることです」(ブラジル人/30歳/女性)・「ご主人が夜飲み会で遅くなっても怒らなくてメッセージで連絡すればいいことです」(ミャンマー人/32歳/女性)・「会話が少なかったり、一緒に過ごす時間が少なかったりというイメージがあります。また、不倫がけっこう許されて驚きです」(イタリア人/38歳/女性)・「出産の時実家に帰ったり、年配になった両親と一緒に住んでる、二世帯のコンセプトはヨーロッパにないと思います」(フランス人/30歳/男性)・「セックスレス」(イギリス人/30歳/男性)・「相手そのものより、関係のほうに重さがあること」(韓国人/48歳/男性)・「外人だと自動的に閉鎖的になること」(トルコ人/39歳/男性)

外国人に聞いた日本人の夫婦や家庭の独特なところ、「夫婦がいっしょに寝ない」ということが驚きの声とともに数人から挙げられた。以前行われた日本人へのアンケートによると、男性は70.5%、女性は80.5%が同じ寝室で寝ているという結果だったので、実際「寝室が別」なのは少数派だと思われるが、「布団が別々」というだけで驚く国もあるようだ。

そのほか、「お互いを異性として意識しなくなる」(ブラジル)、「不倫がけっこう許されて驚きです」(イタリア)、「ご主人が夜飲み会で遅くなっても怒らなくてメッセージで連絡すればいいことです」(ミャンマー)、「出産の時実家に帰ったり、年配になった両親と一緒に住んでる、二世帯のコンセプトはヨーロッパにないと思います」(フランス)など興味深い回答が並んだ。