コスト高で05年3月期連結業績予想を下方修正

【ライブドア・ニュース 14日 東京】 − 環境関連製品のオルガノ<6368>は14日、05年3月期の連結業績予想の下方修正を発表した。海外案件の採算性悪化と鋼材など資材の高騰で、経常利益は前回(11月5日)発表予想を11億円(26.8%)下回る前期比20.8%減の30億円、純利益は同予想を6億円(26.1%)下回る前期比14.5%減の17億円となる見込みだ。

 一方、売上高は電子産業分野向け設備投資の増加で、同予想を30億円(4.0%)上回る前期比12.6%増の780億円の見通しだ。【了】

ライブドア・ニュース 佐谷恭記者