新規免許交付件数は減少

【ライブドア・ニュース 14日 東京】 − 警察庁は14日までに、昨年末の運転免許保有者数の状況をまとめた。保有者数は7824万6948人(前年比77万9219人増)で、伸び率は1%。うち65歳以上の高齢者は927万1689人で、10年前の434万4463人に比べ倍以上に増えた。

 100歳以上の保有者は5人で、最高齢は105歳。24歳以下の若者は776万286人で、連続で高齢者が若者を上回った。一方、新規交付件数は149万7948件(同2万5749件減)で、10年前のほぼ4分の3にまで減少した。【了】

ライブドア・ニュース 小木曽浩介記者