43億年前の火星に広大な海? 生命環境の可能性をNASAチームが指摘

ざっくり言うと

  • 43億年前の火星に広大な海があったとする研究結果をNASAチームが発表
  • 火星に大量の水が存在したことになり、生命環境があった可能性が高まった
  • 水の体積は推定約2千万立方キロで、海は1.6キロ以上の深さがあったとも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング