「無音フェス×クラフトビール〜クワイエットクラブにようこそ〜」/画像はPeatixより

写真拡大

2014年に東京・渋谷にオープンしたお酒や軽食を堪能しながら本が読める「森の図書室」にて、4月4日(土)に、ワイヤレスヘッドホンでDJによる音楽を楽しむ「無音フェス×クラフトビール〜クワイエットクラブにようこそ〜」が開催される。

【夜の図書室でレッツパーリー! 無音フェス×クラフトビール開催の画像・動画をすべて見る】

同イベントは、近年ニューヨークで流行しているワイヤレス・ヘッドホンでDJを楽しむ「サイレント・ディスコ」と、こちらも近年流行のクラフトビールがコラボレーション。

配布されるヘッドホンを身につけ、音楽を楽しみつつ、クラフトビールの魅力の発信を目的に活動する団体・東京クラフトビールマニアが手がけるスペシャルなクラフトビールを堪能できる。

時にはヘッドホンを外して一休み


森の図書室/画像は公式Webサイトより

森の図書室/画像は公式Webサイトより



「森の図書室」は、2014年クラウドファンディングで資金募集プロジェクトを開始するなり、瞬く間に注目を浴びた図書室。渋谷という都心に居を構え、約1万冊に及ぶ本の無料貸し出しサービスを提供、さらにお酒や軽食、時にイベントなどを開催している。

今回の「無音フェス」には、クラブシーンを席巻する遠藤大介さんによるソロプロジェクト・DE DE MOUSEをはじめ、UUUKiさん、Satoshi Miyaさん、東京クラフトビールマニアのねるねるさんなど、選りすぐりのDJが出演。

より、音を身近に感じられるヘッドホンで音楽を楽しみ、時にヘッドホンを外すことで休憩できたりと、今までのイベントとはまた違う魅力が感じられるかもしれない。