写真提供:マイナビニュース

写真拡大

スカパーJSATはこのほど、全国の20歳〜59歳の野球ファン・Jリーグサポーター1,000名(野球ファン500名・Jリーグサポーター500名)を対象に実施した「プロ野球・Jリーグに関する調査」の結果を明らかにした。調査期間は、2月4日〜6日。

まずJリーグは今年、どのチームが年間優勝するか尋ねたところ、Jリーグサポーターの予想は、「ガンバ大阪」(27.6%)が最も多く、次いで「浦和レッズ」(21.0%)となった。野球ファンにも同様に尋ねると、「ガンバ大阪」(32.0%)、「浦和レッズ」(21.8%)が多くなり、Jリーグサポーターの予想と同じ結果となった。

続いて、今年のJリーグではどの選手が活躍すると思うか聞くと、Jリーグサポーターの予想は、1位「遠藤保仁(G大阪)」(67人)、2位「柴崎岳(鹿島)」(40人)、3位「武藤嘉紀(F東京)」(33人)となった。日本代表で活躍している3選手が上位を占めている。

Jリーグサポーター、野球ファンの女性に、イケメンだと思うJリーグ選手について聞くと、1位は「柴崎岳(鹿島)」(36人)、2位は「武藤嘉紀(F東京)」(23人)、3位は「遠藤保仁(G大阪)」(14人)だった。1位の柴崎選手、2位の武藤選手、3位の遠藤選手は、今年活躍すると思う選手でもトップ3にランクインしている。

(フォルサ)