『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』キービジュアル/(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy

写真拡大

2015年春よりアニメーション化企画が始動する『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』のキービジュアルが、公式Webサイトにて公開された。

【『ニンジャスレイヤー』ニコ動で最速配信! 今石洋之、saitomら参加の画像・動画をすべて見る】

また、今石洋之さんやsaitomさんといった新たなスタッフ情報や、4月16日(木)よりニコニコ動画など動画サイトでの配信が開始されることも発表された。



アメリカ発のSF小説が原作


『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』キービジュアル/(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』キービジュアル/(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy



『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は、2人のアメリカ人コンビによるSF小説『ニンジャスレイヤー』を原作としたサイバーパンクニンジャ活劇。近未来都市・ネオサイタマを舞台に、復習の鬼と化したニンジャスレイヤーが、血みどろの戦いに身を投じていく様を描く。

ハイテンションな文体やセリフ回し、そして型破りな展開が話題を呼び、その人気は日本にまで及んだ。2010年頃からは、原作者から正式に翻訳権を得たチームが、Twitterで翻訳連載を開始。2012年には書籍化、そして2014年にはアニメーション化企画が発表され、様々な展開で注目を集めている作品だ。

今回公開された2つのキービジュアルは、主人公・ニンジャスレイヤーや作中に登場予定の様々なキャラクターたちを描いたものとなっている。

また、メインキャラクターのデザインに『天元突破グレンラガン』や『キルラキル』などの監督として知られる今石洋之さん、女子高生ニンジャ「ヤモト・コキ」のデザインにイラストレーター・saitomさんらが参加することも新たに発表された。

さらに、2016年にはスペシャル・エディション版となる地上波TVシリーズの放送も決定。アニメーション企画が始まる前から、すでに目が離せないアツい展開になっている。