『トイレのピエタ』 ©2015「トイレのピエタ」製作委員会

写真拡大

野田洋次郎(RADWIMPS)の主演映画『トイレのピエタ』の予告編が公開された。

【もっと大きな写真を見る】

今回公開された予告編では、野田が演じる余命3か月を宣告されたフリーター・宏が窓拭きのアルバイトをする姿や一心不乱に絵を描く様子、トイレで嘔吐する場面をはじめ、杉咲花が演じる女子高生・真衣と宏が夜のプールの中で濡れながら大声で怒鳴り合うシーンや、自転車を2人乗りをする様子などが盛り込まれている。また、リリー・フランキーや大竹しのぶ、宮沢りえらキャストの姿も確認できる。

6月6日から東京・新宿ピカデリーほか全国で公開される『トイレのピエタ』は、手塚治虫が死の直前まで病床で綴っていたという日記にインスピレーションを受けて制作された作品。宏が真衣との出会いをきっかけに生きる喜びを見出していく姿や、彼女に翻弄されながらも惹かれていく様子が描かれる。主題歌は野田が作詞作曲を手掛けた書き下ろしの新曲“ピクニック”となる。