日本は草食男子だらけ?海外の「ナンパ実験動画」がスゴイ!

写真拡大 (全3枚)

突然ですがみなさん、街を歩いているとき、誰かと待ち合わせをしているとき、“ナンパ”ってされたことありますか?

「迷惑だからやめてほしい」という人もいれば「ウザいけど、嬉しいかも」なんて人もいるかと思います。反応は人それぞれでしょう。

ですが日本でのナンパなんて、全然マシなほう。海外はもっと凄いようです。

 

 

■積極的すぎる!? NYを10時間歩いた女性の動画

とある女性が「NYの街をTシャツとジーンズ姿で10時間歩く」という実験を行いその様子を撮影しています。

街を歩くなんて、いたって普通のことですよね。ところがその10時間の間に、なんと108回も声をかけられているんです!

「セクシー!」や「君のこと綺麗だと思うんだ」「ナイス……!」「こんにちは。君に神のご加護を」などなど、実にいろんなフレーズで声を掛けてきます。

時にはあまりにもしつこくて、女性の顔が強張っているシーンも。

実はこの動画、こういったほとんど嫌がらせともとれる行為を撲滅するための団体が企画・撮影したもの。YouTubeに公開されると24時間で1,000万回も再生されたそうです。

声を掛けてきた男性が本気だったのか単なる嫌がらせだったのかは、この動画からははっきりとが分かりませんが……それにしても凄い数ですよね。

日本の男性は“消極的”と言われていますが、海外の男性はここまで積極的なんて……! ちょっと困りものかも。

 

今回の実験を企画した団体はほかにも「ゲイがNYを歩いてみた」や「ヒジャブ(イスラム教徒が着用するスカーフ)でNYを歩いてみた」など、幾つかの動画をアップしています。

興味のある方はそちらもチェックしてみるといいかもしれませんね。