写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ASOBIBAは3月21日、サバイバルゲーム施設「ASOBIBA(アソビバ)新木場」をグランドオープンさせる。

同施設は、架空のグループ"「悪の組織 BB団」の訓練場"をコンセプトとしたサバイバルゲームフィールド。BB団は正義の味方を倒すべく日々訓練を行っているが、地球環境と老人にはすこぶる優しい人情派という設定となっている。ゲーム参加者もその設定にのっとり、グループの一員としてフィールド内で訓練を行う。

CQB(クロース・クォーター・バトル: 近接戦闘)をメーンとしたフィールド内は、約200坪ながらも入り組んだ作りとなっており、さまざまな所に特殊なトラップが仕掛けられている。

対戦相手以外にも注視が必要となるため、通常のサバイバルゲームにはない緊迫感を味わうことができる。キャットウォークを設置していることにより、立体的な戦闘も楽しめるのも特長。

料金は、4時間利用時で3,000円、6時間利用時で4,000円(レンタル品費用別途)。

※価格は全て税込

(フォルサ)