「イスラム国」の戦闘員8500人以上を殺害 米司令官が証言

ざっくり言うと

  • ISの壊滅作戦を指揮する米司令官は3日、戦闘員8500人以上を殺害したと証言
  • 司令官はISへの作戦について「我々は前進し、結果を残している」と強調した
  • ISが、イラクやシリアで「安全地帯を失いつつある」とも述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング