兵庫県の工事現場から環境基準の最大27倍のヒ素が検出 原因不明

ざっくり言うと

  • 兵庫県は3日、工事現場から環境基準の最大27倍のヒ素が検出されたと発表
  • 市は、地下水への影響はなく、健康被害の恐れはないとしている
  • 市によると、現場はもともと一般住宅で汚染の原因は不明という

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング