(C) (R) TM The Andy Warhol Foundation for the Visual Arts, Inc
有名なバナナのイラストも

写真拡大

UHA味覚糖(大阪市)は2015年3月2日、ポップアートを代表する米国のアーティスト、アンディ・ウォーホルとタイアップした「味覚糖のど飴缶 アンディ・ウォーホル」を発売した。

スタイリッシュな"大人"が持つに相応しいデザイン

「ポップアートの旗手」といわれるウォーホルは、"マリリン・モンロー"や"キャンベルスープの缶"など彼と同時代のアメリカ社会のシンボルを、大量生産が可能なシルクスクリーンの技法を用いて表現し注目された。

「味覚糖のど飴缶 アンディ・ウォーホル」は、その膨大な作品の中から厳選した30種類の作品をパッケージに使用。「アートファンのみならず、スタイリッシュな"大人"が持つに相応しいデザイン」に仕上がったという。

中身は、5種類のハーブを配合したタブレットタイプののど飴。つるつるとしたダイヤ型で、なめ心地は抜群。フレーバーは、「ミント」「グレープ」「コーラ」の3種類を用意した。

オープン価格だが、想定小売価格は200円前後(税別)。