春香クリスティーン (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 “政治オタク”で知られるタレントの春香クリスティーン(23)が、3日放送の日本テレビ系『好きになった人〜ひな祭りカップル誕生SP〜』(後9:00)に出演。構成作家の山際良樹氏(37)に番組で公開告白し、成功した。“人生初”の恋人ができたクリスティーンは「結婚…できたらいいなと思います」と喜びをかみしめた。

【過去には】霊感強い!? 春香クリスティーン、“見えるアイドル”に名乗り

 番組では、二人が昨年末の選挙特番で知り合った様子を紹介。「彼氏いない歴23年」を公言していたクリスティーンは「お会いした瞬間『いいな』って。初めての彼になってもらいたい…」と一目ぼれだったことを告白。趣味で作っている“政治ノート”を山際氏に見せると「すごい」とほめられ、政治談義に花が咲いたという。

 ロケ後、山際氏のことをネットで検索し、家の間取りから独身であることなどを“勝手に”想像していたというクリスティーンは、いざ告白の場面になると「さっき話したことが真っ白」。それでも「(結婚は)していません」「(彼女は)いません」という山際氏に堂々の告白をして恋を実らせた。

 「僕もずっと思っていました」と明かした山際氏は、最後に「僕も(クリスティーンを)検索してました」と明かし、出演者から「検索同士!」とツッコミが入っていた。

 番組は、国会近くでの初デートの様子も放送。クリスティーンは「お互いにまだよく知らないので、長くお付き合いしたい。結婚…できたらいいなと思います」と幸せそうに話した。